代表者挨拶


 代表  高畠 由美(タカバタケ ユミ)

 

フードバンク…の名前は社会の中では残念ながら、まだまだ聞き慣れない響きです。

私達の活動も同じく、社会の中では特別の様に考えられてしまいます。

しかし、決して特別な事ではありません。

お一人お一人の心の中に在る、人への、環境への思いやりの精神を、少しだけ形として表に出しているだけだと思います。

将来、この活動が社会の中でごく自然に表現されている光景を目指しながら、小さき一歩を踏み出したフードバンク京都へのご支援ご協力を宜しくお願いいたします。